スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年ラスト 

ブログを始めたのが2006年の4月末なので、だいたい8ヶ月ぐらいたちました。
正直いつもネタに困ってたのでよく続いたなww
という感じです(笑)

最近はさすがにネタが尽きてきました。何かをやるよりも次に何をやるか考える方が大変になってるかもしれませんw
でも結局面白そうなのが見つからなくて、いつものところに落ち着いてるわけですが・・・
それでも色々探しつつ、やれる範囲でやっていきたいなぁと思ってます。

・・・ちなみに前々回書いた黒ソロで突っ込むというのは、ちゃんと突っ込んできました。
そして負けましたorz

でもいけそうだったので、これは来年リヴェンジするつもりです。どうしようもないなら負け動画をUPするつもりでしたが、なんとか勝って、その動画をUPしたいので(;´―`)
自分の場合、赤の方が簡単にできることを黒で苦労してやるつもりはないです。黒でソロする場合は黒だからこそというのをやりたいと思っているので、今回行ったのも黒でしか多分無理というとこです。
とすると、かなり限られるのできっとわかるはず(・ω・)

とりあえず来年の目標にしときます。
それではよいお年をヽ(´―`)ノ

スポンサーサイト

唇亡びて赤ソロ&テメナス東黒ソロ@4層 

唇亡びてに赤で行ってきました。
これまでずっと黒で行ってきたのですが、黒で行き続けたのはエルメスクエンチャを使うやり方が安定してたというのと、ウルガランは黒ソロでかなり篭ってたので黒というイメージが強いというのがあったからです(・ω・)

ですが、真龍脚が手に入ってからは赤で行ってます。とにかく山登りがだるすぎるので(;´―`)
同じだけ移動するにしても同じルートを2週するのがだるすぐる・・
移動速度UPは12%ですが、途中でインスニかける回数が減ったり、リンクしても赤なら生き残れるので気が楽になったりと、だいぶ違う気がするんですよねぇ

今回が2回目ですが、前回は連続魔中に削りきれず、大も起きてギリギリのところで倒してたので、今回は少しやり方を変えました。
が、まだまだやり方考えないとダメっぽい感じです。


brothres01.jpg


次はテメナス東の黒ソロ。
あいかわらず黒赤素材がでません(・ω・)
延長、回復箱が1~3層で出たので、久しぶりに4層目に行きました。

temenas-east01.jpg


ストンガ3って止まるんですね(;´―`)
ファストキャスト装備無しで止まったので、ぎりっぎりで止められるぽいですw
泉使ってなんとか撃破。ここでも延長が出て残り30分あったので、5層, 6層へ


・・・ラムウとリヴァイアサンでした。本当にありがとうございm

動画置き場
フォルダ名:ff11
パスワード:ff11
ログインコード:画面に出てる5文字

動画の撮り方 

なんかサルベージの装備がえらいことになってますね。
AF2とか空装備を凌駕するとんでもないものばかり。
取れるかどうかは別としてw

・・・さて本題に。

前にコメントで質問があったので、動画の撮り方について一度まとめてみようと思います。
動画を撮れるようになるまでに結構苦労したので、いつかまとめようと思ってたのですが、めんどくさいのでさぼってました(・ω・)

一応書いてみますが、こうすればとりあえず動画が撮れるぐらいのつもりで見てください。

必要なもの

・ある程度パワーのあるPC
・キャプチャソフト
・エンコードソフト

ある程度パワーのあるPC

FFXIを動かしながらリアルタイムでキャプチャするので、それなりのマシンスペックが必要です。Frapsというキャプチャソフトを使っていますが、FFベンチ3のHighモードでスコア4000だと、画面サイズ1024*768ではまともにプレイできませんでした。
640*480まで落とすと普通に撮れたので、スペックが低くても解像度を落とすことで動画が撮れる場合もあります。

Frapsはレジスト前でも30秒なら動画が撮れたはずなので、一度動かしてみてプレイに支障がでるかどうか見ておくとよさそうです。
その辺を動き回るだけだとわからないので、魔法がいつもと同じタイミングで安定して発動するか見るといいかもしれません。

キャプチャソフト

上に書いたようにFrapsを使っていますが、これを選んだのはバリスタ動画で有名なgrendalさんがFrapsを使っていたからです。

Frapsはシェアウェアで$37かかりますが、さすがに有名なツールだけあってかなり快適に使えてます。ちなみに購入にはクレジットカードが必要です。

フリーのキャプチャソフトもあるみたいですが、色々と制限がついたり、負荷が大きかったりと面倒なことがあるみたいのなので、本気で動画を撮る場合はやっぱりシェアウェアを選んだ方がいいんじゃないかな~と思います。

エンコードソフト

例えばFrapsで640*480の動画を5分撮ると、ファイルサイズは4GB以上になります。なので、動画を撮った後は圧縮してファイルサイズをしぼります。
最初どれを使えばよいのかわからず色々と試していましたが、最近はWindows Media エンコーダを使っています。
(2007/2/4追記)最近は TMPGEnc 4.0 XPress を使ってDivxにしてDivx Stage6へ上げてます。

これを使ってAVI→WMVに変換してます。WMVはWindowsに標準で付いてくるWindowsメディアプレーヤの標準フォーマットなので、コーデックのインストールがいらない・・・というのも理由の一つですが、どうもコーデックにDivXを使うと同じビットレートでもファイルサイズがかなり違う(WMVの方が小さくできる)ので、WMVを使うようになりました。この辺は使い方が間違ってるような気がしてますが(笑)音声圧縮してなかっただけでしたorz

Frapsの使い方

Frapsの使い方ですが・・・特に説明することはないです。設定項目も少ないので簡単に使えます。
下がFrapsの設定画面ですが、Moviesタグのところで動画の保存場所やショートカットキーを設定します。下の設定だとショートカットキーがF11になってるので、FFXIプレイ中にF11を押せば動画撮り開始、もう一度押すと停止します。

fraps01.jpg


とりあえず設定しておいたほうがいいのは、動画をハーフサイズかフルサイズで撮るかというところ。高解像度でフルにすると動画サイズがえらいことになります。

ちなみに今は1280*1024の解像度なので、ハーフサイズにしてます。FFXIコンフィグでのフロントバッファが1280*1024、バックバッファは1280*1280です。バックバッファは下のFF XI Config では1024*1024までしかできませんが、grendalさんFINAL FANTASY XI Config講座 第2回にレジストリをいじる方法が書いてあるので、興味があれば見てみてください。
ちなみにそのページにも書いてありますが、あくまでも自己責任で(・ω・)

fraps02.jpg


Windows Media エンコーダの使い方

まずはエンコーダをダウンロードします。ダウンロードする場所がわかりづらいのですが、http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/download/default.aspxのリストボックスから「ダウンロードの選択」でWindows Media エンコーダを選ぶと下の画面が表示されます。

wmv01.jpg


Windows Media エンコーダ 9 シリーズのところの「Download Now」ボタンをクリックしてダウンロード>インストールします。

エンコードの例として、下の2つのファイルを結合&エンコードしてみます。Frapsではファイルサイズが4GBを超えるとファイルが分割されるので、必ず最後につなげる必要があります。

wmv02.jpg


Windows Media エンコーダを起動すると、最初に↓の画面が出てきます。

wmv03.jpg


この画面はキャンセルボタンで閉じます。閉じたら↓の画面で「プロパティ」を選択。

wmv04.jpg


セッションのプロパティという画面が出てきます。まずはエンコード対象のソースを選びます。今回は2つあるので、画面左下の「追加」でソース2を追加します。

追加したらそれぞれのソースの設定をしていきます。最初はソース1の設定で、設定するのは入力ソースの選択(ファイル)、ファイル名(さっきの2つのファイルのうち最初の方)、それと終了時の扱い(次のソースへ切り替え)です。
終了時の扱いを間違えると無限ループするので注意しますw

wmv05.jpg


ソース1の設定が終わったらソース2も同じように設定します。ソース2の終了時の扱いは「停止」にします。

wmv06.jpg


次に出力タブで「ファイルにエンコード」を選択し、出力ファイル名を入力します。

wmv07.jpg


圧縮タブへ移り、ビットレートに関する設定をします。とりあえず配信先は「ファイルのダウンロード」としておいて、ビデオとオーディオは最終的なファイルサイズと品質を考えて決めます。
VBRとCBRというのがありますが、VBRは可変ビットレート, CBRは固定ビットレートだそうです。入力ソースが複数の場合はVBRは選べないので、CBRを選びます。

wmv08.jpg


こうして設定が終わったら適用ボタンを押して、画面上の「エンコードの開始」を押すとエンコードが開始されます。

wmv09.jpg


この方法で作ったスチクリの動画をアップしました。マラソンしてるだけなので、最後のとこだけなのはご容赦をw

動画置き場
フォルダ名:ff11
パスワード:ff11
ログインコード:画面に出てる5文字



ところでこのブログは黒魔道士の軌跡というタイトルにしてるだけあって、黒ソロ関係のキーワードでよくひっかかっています。どっちかというと赤ソロの方が多くなっているのですが、赤ソロ関係のキーワードではあまりひっかかっていません。やっぱりタイトルは重要ということですね(・ω・)

・・・というわけで。
2006年も残りわずかですが、今年最後ということで黒ソロで突っ込んでみるつもりです。時間があればですが。
一応行くところは決めていて、下調べもしてたんですがマイナーすぎて全然情報がみつかりませんでしたw

あれがあぁならなんとかなるかなぁ・・・とか。色々妄想してます。
こういうときが一番楽しかったり。

慈悲の羽衣 

ついに真龍脚を(σ ̄ー ̄)σ
そしてこれをゲットしたことによって、こいつへの挑戦権もゲットしました。

Ix'aern(フ・ゾイの王宮)

知ってる人にとってはある意味旬なこのNM。こいつのドロップ品はこちら。

慈悲の羽衣(背 MP+25 強化魔法スキル+5 精霊魔法スキル+5 暗黒魔法スキル+5 Lv73~ All Jobs)

NMはアーンタイプで、フ・ゾイの王宮B1の2箇所にポップする???に上質なアーン器官をトレードするとポップします。3個までトレードできて、トレードした個数だけNMもポップします。1個トレードした場合は1匹ポップで、ジョブはモです。

ソロでのやり方・・・というか釣り方についてはぐぐってみると詳しいやり方書いたブログが見つかります。実際自分もそうして参考にしてました(´・ω・`)

簡単に釣り方を書いてみると、

1. プロ, リレイズ, ファランクスなどなど強化一式を張る。追いつかれたときの保険でアイスパも張っておく。
2. 強化が終わったらとんずらしてトレード>赤ネームでその場にNMポップ
3. マラソン地点まで逃げる。このときNMから距離を離しすぎないようにきをつける。
4. マラソン地点まで来たら死んで雑魚が消えてNMがそこそこ離れたら起き上がり、ストスキだけして釣り>マラソンスタート

という感じです。マラソン地点までに氷ゴラホか闇ゴラホがいます(???のポップ場所によってどちらかになる)が、どっちかというと氷ゴラホの方が怖かったですね(・ω・)
2匹からバインド, ブリザガ3を打たれてバインドが運悪く入るとかなりやばいです。

ジョブは赤/シです。トレハンが効くかどうかわかりませんが、ドロップ率は非常に悪いらしいので、少しでも上げるためにシにしました。

無事釣ったら後はひたすら真龍脚でマラソン。バインド/グラビデは完全レジなので止まったら死にますw
ストンスキンは張る暇が無いので(すぐに距離を詰められる)プロだけかけてただひたすらマラソンです。

スリップだけでやると大体50分ぐらいかかります。その間ぐるぐる回り続けます。
最初はびびりながらやってたのですが徐々に慣れてくると・・・・









(つ∀-)


疲れてるときにやると眠くなって、いつのまにか逆走されて追いつかれて殴られたりとか。あと手が疲れてぐだぐだになってやっぱり殴られたりとか。

マラソンは自分との戦いってこういうこt

ただマラソンするのは眠くなる&つまらないということで、慣れてきてからはマラソン中に精霊も打つようにしました。精霊入れるようになってからはだいぶ早くなりました。頑張ればソロでも30分以内で倒せると思います。

・・・・というわけで。
ドロップ率が相当悪い&真龍脚の前例があるので、少なくとも20回ぐらいはやることになると思ってました。


が・・・・!














20061211234540.jpg


((((゜д゜;))))

20061211234547.jpg



20061211234533.jpg


とったどーーーーヽ(`д´)ノ

5回目で奇跡のドロップ。さらばフゾイ。もう篭ることはない・・・はずだw

↓ドロップした時の動画です。マラソンルートの参考になれば。

動画置き場
フォルダ名:ff11
パスワード:ff11
ログインコード:画面に出てる5文字

ついに念願の・・・ 

あるアイテムをドロップする確率が20%だとすると、落とさない確率は80%。
この場合の5回連続出ない確率は33%。

これぐらいなら普通にあるのでちょっと運悪いなぁぐらいで次に期待するわけですが。。。
ことごとく期待が打ち砕かれてました。はい、真龍脚です。

もう半年前のことですが、このとき希望していれば手に入ってました。でも希望すればポイントトップの人のあおりみたいになるのと、ずっと出てなかったのでまさか2つ出るとは思わなかったということもあって、希望しなかったのですが、、、

甘かった

希望者の-1で希望しとけば取れていたのに。取るチャンスがありながら自分で逃してたのでしょうがないと最近は諦めモード入ってました。もう無きゃ無いでなんとかすればいいんじゃないか?とか。

なんて思いはじめていた13戦目。



20061209133207.jpg


20061209133159.jpg


長かった・・・・・・・・・
そしていろんな意味で・・ありがとうございました!

12連続ノードロップの確率は7%らしいです。真龍脚のドロップ率が20%かどうか知らないけど(笑)

フェンサーリング 

20061203130632.jpg


潜在ジョブリングで一番使われているのはソーサラーリングだと思いますが、そういえば赤リングも持っていたのを思い出しました。

ずっと前に購入して試してみたことがあったのですが、潜在発動させるのがめんどくさすぎて、ずっと倉庫のこやしになっておりました。ちなみに潜在発動条件は、

HP76%未満 TP100未満

HPを76%未満にするためには、

・ゼニス系装備使っての着替えか殴られてHPを減らす
・最大HPを増やす

の2つ方法があります。前にこの潜在を出そうとしたときはゼニス系装備を余り持っていなかったのと、とにかく鞄の空きがきつすぎるということで結局使わなくなりました。

が、、、あれからだいぶたって、今は殴り装備もそこそこ増えてきました。雑魚狩りするときはこんな感じの装備です。

20061203130640.jpg


組み合わせとか余り考えてませんw
蝉回し用に買ったダスク手足と被ダメカット装備以外は適当です。

これ、よく見るとなにげにHP+の装備があるなぁと。

ワラーラターバン HP+30
スコピオハーネス HP+15
ダスクグローブ HP+20
ダスクレデルセン HP+25

これで合計+90です。これに前とったボムクィーンリングを加えると+165で、樽赤/忍のメリポHP+無しの場合、HPは1073になります。

で、これに0.76を掛けてみると。。。

1073 * 0.76 = 815.48

つまりHPを815以下にできれば殴り装備を生かしながら潜在発動できます。

ということは、素の状態からHP-93すれば潜在発動できる・・・!

HP-93ということはゼニス1個とセルケトリングなんかで発動できるので、こんな感じの装備でOKということに。

20061203130646.jpg




最初の殴り装備の指をボムリング&フェンサーに変えたのと見比べてみると、、、




5箇所入れ替えで潜在を狙って出せる・・・!

(・ω・)・・・・



やっぱめんどくs

でも5箇所なら1マクロで済むのでいつか役に立つかも・・・?
っていうチラシの裏でした。



ちなみに潜在発動条件については、墨道一直線のくぽさんの検証記事が、ひじょ~に参考になります。
特に検証:ソーサラーリングに反映されるHP+装備についてでは、反映される装備が細かく記されているので必見です。
この記事を見るとギガントマントがボムクィーンリングの代わりにならない理由がわかります。

これを見て思ったのは、どうして■は背と投擲を特別扱いしたのか?ということ。背と投擲を分けて扱う理由がわからない。そんなことをしても■にとってはただめんどくさいだけなのに。

でもデーモンヘルム→デー○ン小暮→歌唱スキルUPのコンボをかます■開発者なら・・・なんか理由付けてるんだろか(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。