スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ark Angel EV 

GW-00222.jpg


内なる「傲慢」が、おまえたちを腐らせる……

AA最強かもしれないEV。
正直こいつは無理だろうと思っていたのですが、どうして無理だと思うのかまず整理してみることに。


・女神の祝福があってかなり削らないといけない
・ジョブがナ/白なのでオートリジェネがきつそう
・白のジョブ特性「魔法防御力UP」があって他のAAより削りがつらい
・強化をばんばん使われるのでディスペルだけでも結構MPを使う
・終盤ケアルVを使う
・シールドストライク(蝉1~3枚剥がし、スタン)をばんばん使うので一度喰らうとピンチに
・長期戦必至なのでグラバイ耐性が付いて更にきつくなる


とこんな感じです。
これだけ見るとやっぱり無理だよなぁと思ってしまうのですが、逆にどういう状態まで持っていけば勝てるのかを考えてみると、


・女神使用済みで
・残りHP半分ぐらいで
・グラ耐性がそれほど付いていなくて
・連続魔は温存していて
・MPが満タン近くある(またはコンバができる)


と、ここまで持っていけば後は連続魔精霊で勝てそうです。
最後に連続魔を持ってこればケアルVも1回以内で済むはず!

で、この状態を作る方法を考えました。
それは・・・










ゾンビアタック



開幕コンバも使ってひたすら精霊で削って早めに女神を誘発させる
→すぐに死んで衰弱回復を待って削り開始
→2回目のコンバ前までにHP半分以下まで削る
→コンバ後連続魔で〆


最初はやる前から無理だと思っていたのですが、この方法ならなんとなくいけるような気がします。

というわけで、やってみました。
まず1戦目。


なかなか女神がこなかったのですが、3/4ぐらい削ったところでよーやく女神が来ました。

GW-00224.jpg


女神が来たらすみやかに倒されます

そして生き返って衰弱回復後削りに入ります。
この方法だと途中に空き時間ができるので、女神を誘発するまでにかけたグラバイの耐性を下げられます。
リジェネの総回復量も普通にやる場合と比べて下がるのでやりやすいはずです。

そして作戦通りに進んでEVのHP半分ぐらいで連続魔発動
しかしここで最初距離を開けすぎたこともあって最初の10秒ぐらいが無駄になってしまいました。
その後は順調に削って行って残り1ミリになったところで、通路の死角で
精霊が打てず、トドメにするはずの精霊が連続魔切れで詠唱開始→シールドストライクからのハメコンボであえなく撃沈。
最初と最後で手間取ってなければ(´・ω・`)・・・
ちなみにこのとき使った薬品は0。勝ってればゾンビアタックなら薬品無しでいけるなんてことを書いてたかもしれなかったのですが、その後このやり方に致命的欠点があることを思い知らされたのでここで終わらなくて良かったと思いたい(;´―`)


そして2戦目。
最初の女神がやっぱりなかなか来ず、ちょっと削りに手間取ったこともあって、連続魔発動の目安地点に行くまでに時間切れ。
1戦目が順調だったので薬品無しでやってみようと色気を出したのがまずかった・・
なら次は薬品惜しまず行くかってことで


3戦目。
今回は6割削ったぐらいで女神が来たのでまずまず。
そして今回も速やかに倒されて生き返っ・・・





・・・・・・・・・・








・・・・・・・・・・・・・・・・・・アレ?








生き返るかどうか聞かれない









そうなんです




ドミニオンスラッシュには・・・



GW-00234.jpg




ディスペルの追加効果があるんです



終わった後elemenを確認してみると、

ドミニオンスラッシュ[被対象中心の範囲/ダメージ有/静寂]

elemenにすら書いてない
どうやらランダムで数個強化を消されるみたいで、1, 2戦目は女神後倒される時に受けたドミニオンスラッシュでたまたまリレイズが消されなかっただけと・・・

ただリレイズさえ消されなければ悪くないような・・・消されなければ(・ω・)死ぬ前にダミーの強化をかけといてリレイズを消されないようにすればなんとかなるかも・・・?

今回もフルロストがあってそろそろLvが下がりそうです(・ω・)。たまに取るミラテテはすべて赤の経験値補填にしてるのにこの有様。
そういえば黒もそろそろ保険が無くn

スポンサーサイト

Ark Angel GK 

GW-00184.jpg

内なる「憎悪」が、おまえたちを焼きこがす……

AA3箇所目。今度は侍/竜のガルカです。

特徴は追加効果【バインド】の亢竜天鎚落、2Hアビの明鏡止水(何度も使ってくる)とコールワイバーンぐらい。明鏡中はきっちり花車とかのWSを打ってきます(・ω・)

今回はまず前回HMに付いてたリジェネがGKにもあるか、ポイズン2だけを入れて調べてみることに。
ポイズン2だけを2回入れた後のGKのHPを見てみると・・・

GW-00192.jpg


どうみても満タンです。本当にありg(ry

ま、リジェネがあると事前にわかってれば問題なし(・ω・)
一旦BCを出て体勢整えて開始です

GW-00186.jpg


GKにバインド入れるとコールワイバーンで子竜を召喚してきました。こいつはずっとスリプル2で寝かしてGKを削ります。
開幕連続魔で1/3強削れたかな?というぐらいなので他のAAと比べてHPは多めみたいです。

やって見て思ったのは

HMよりは楽

ってことですね(・ω・)
DAがあるとはいえ、HMのように二刀流じゃないので大抵の場合蝉が1枚しか剥がされません。明鏡中に来るWS3連発も蝉で回避できるのでそんなに怖くなったりします。

HMのときに比べて子竜がいるわけですが、こいつは睡眠から起きて近づいてきたときに必ずブレスを吐いてくれます
なので蝉が剥がされることなくまた寝かせられるので楽でしたw

GW-00187.jpg


HMのように【レジストバインド】も無いのでバインドはノーレジ。効きが良いときは座ってMP回復もできます。GKはHPが多いので途中で座らないときつめな感じです。


そして順調に削って行きGKのHPは残り2割ほど。次のコンバートまで残りわずか。GKにも子竜にも耐性はほとんどついてなかったみたいなので、正直このとき勝ったと思いました(・ω・)

が、次の瞬間・・・





またしてもやってしまいました













VolのバイオIIが発動。
→Ark Angel's Wyvernに、78ダメージ。







Σ(゜д゜|||)


ま、まさか・・・



GW-00218.jpg



ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


HM用のマクロを直し忘れましたorz
そしてそのままパニくって終了。そのままふて寝しましt





GW-00207.jpg


そして後日今度こそマクロを見直して再戦。この前とまったく同じように進めていって、

GW-00211.jpg


無事撃破

GW-00216.jpg


同じことを2回繰り返したこともあって異様に疲れましたが、とにかくこれで3つは撃破
後は・・・MRとEV(・ω・)か・・・

垢樽さんのブログ見る限り、勝てる気がしないわけですが
でも、とにかく一度は試してみますヨ!
一度でイイヨネ(;´―`)

唇亡びてとか古代とか 

これまで2回続いた唇亡びてのバグを起こしに行ってみましたが、今回は途中でプロ、シェル、アンブレストアーマーと強化がきて、寝かし中に倒すことはできず。小を倒したときにはもう間近まで来てました。

黒の場合だとやっぱり運次第ですね(・ω・)強化2回来ると寝かし中に削りきるのは難しそうな感じ。

GW-00199.jpg


戦利品はハズレ。

この前脚が遅くなって魔法も打たなくなると書きましたが、実際は魔法を打てなくなることによって脚が遅くなる現象が起こるような気がしてるんですけど、とにかく仮に起こせたとしても確かめようがないのでこの話はここまでにしときます(・ω・)何かわかったらまた書こう・・



メリポで古代2を4つ覚えました

GW-00201.jpg


GW-00202.jpg


GW-00204.jpg


GW-00205.jpg


上からバーストII, フリーズII, トルネドII, フラッドIIです。
古代2のメリポの振り方はカテゴリー1の魔攻+に合わせて雷3, 氷3で振ったり全種類覚えたりと人によってだいぶ違ってるみたいです。
自分はというと、とりあえず後クエイク2は覚えてみようかなと思ってるぐらい(・ω・)
MB自体ほとんどしないし、精霊スキルを気にするようなNMって今のとこ空のNMぐらいしかないんですよね。いわゆるHNMはやったことない(やる予定もない)し、オメガ/アルテマも今のとこなし。
というわけでどうせなら全種覚えるほうが面白いかなぁと思ってます。
フレアIIだけは使いどころなさそーですがw

Ark Angel HM 

GW-00170.jpg


内なる「無知」が、おまえたちをうつろにする……

というわけで行ってきました今度はAA HMです。

AA HMの特徴は垢樽さんのとこにも書いてありますが、

・絶双十悶刃[前方範囲/ダメージ有/スタン]
・空蝉の術等の忍術を使う
・マイティを何度も使用する
・微塵がくれを使う

です。とにかく絶双十悶刃が蝉2枚はがし&追加効果スタンがあるのでこれを喰らうとほぼ終わりです(・ω・)

GW-00164.jpg


・・・・

えっと、なんか剣もって構えてます(自分が)

別にSSを撮りたかったわけではなく、最初にAA HMに挑んだときどういうわけか、これガチったらどうなるんだろうと思ってしまいました。

で、結果














GW-00165.jpg


秒殺

マイティからDA>絶双十悶刃(蝉, ストスキ剥がされ&スタン)>ぼこぼこぼこ・・・
何もできず終了。とにかく絶双十悶刃がやばいというのは身をもって学習しましたorz



気を取り直して、今度は本気モードで削ります!



GW-00173.jpg


開幕に連続魔してみましたが、コンバ前で半分近く削れてたので、AAはTTに限らずHPは低めみたいです。

既に挑んだ人の情報があるのである程度やり易いといえばやりやすいのですが、やっぱり実際やってみないとわからないことがありますね(・ω・)

まずやってみてわかったのは、

AA HMの脚が早い。

グラが入ってる状態で射程ギリギリから精霊を打っても殴られるときがあったり(´・ω・`)
HMは忍/戦なので殴られると蝉を2枚以上剥がされます。通常殴り>絶双十悶刃のコンボでかなりピンチになります。

なので忍術を使ってくれた方が楽でした。空蝉の術なんかも使ってきますが、ディアガで消せば問題ないですし、その他の術ならせいぜい蝉が1枚剥がれるだけなのでなんとかなります。

そして忍/戦ということで、

GW-00166.jpg


こんなジョブ特性があります。肝心なとこでこれが来るときびしーです(;´―`)

GW-00175.jpg


通路と広間を使ってマラソンしつつ削ります。折り返しのとこが怖かったのでなるべくギリギリでバインドしつつ殴られないようにすり抜けてました。絶双十悶刃はTP関係なく一定間隔で打ってくるみたいなのでとにかく蝉は2枚以上キープしないと危険です。

HMのHPが2割切ったぐらいで微塵がくれが来ましたが、微塵した後膝が崩れたような状態になるので立て直す時間はありました。

微塵を耐えた後、耐性も気になるのでここで一気に押します!雷3、氷3、炎3を叩き込んでHMのHPはこれぐらいに

GW-00180.jpg


MPも尽きましたがポイズン2、バイオ2を入れてあるのでこのまま逃げきります。







そして1分後、










GW-00179.jpg


全然減りませんでした(´Д⊂
AAには種族限らずリジェネがあるっぽいです。
シラナカッタヨ・・

でも早めに死んだのが幸いして、まだスリップが入ってます。
なのでその場で生き返り、雷3分のMPを回復します。

GW-00180-1.jpg


そしてタゲが切れてるHMに雷3で終了

GW-00182.jpg

崩れ落ちるHM。

というわけでなんとか薬品無しで撃破。ちなみに初回で倒したように書いてありますが、この前に残り2割ぐらいまで削ってタゲが切れて回復されて撤退したり、だいぶ削ったところで絶双十悶刃を喰らって死んだりと色々あっての撃破です(´・ω・`)いやーきつかった。

次はGKあたりに行ってみます('~')ノ

ENM 唇亡びて の謎 

最近赤ソロのエントリーばっかりだったので久しぶりに黒関係でも
※Volのメインジョブは黒魔道士です

さてタイトルにもある唇亡びてにはもう何度もソロで行っているわけですが、何度か「これバグじゃ?」って現象に出くわしました。

何かと言うと、大きい方のタウルスの脚が異様に遅くなることがあるんです。
これが起きたのはこれまで数えるほどしかありませんが、その時の状況を思い出してみると、小タウルスを早く倒したときに起こっているような気がします。

前々回もこの現象が起きたので、前回は意識して1匹目を早く倒したところ、この現象がまた起きました。

どれぐらい脚が遅くなるかというと、壷のヘヴィを喰らったぐらいになります。グラビデがかかった状態よりも確実に遅いです。

なので、こうなった場合は1匹目を倒した後、余裕でヒーリングできます。

GW-00151.jpg


ソニアンレイがあるので背を向けてヒーリングしていると・・・

GW-00152.jpg


ゆっくりゆっくりやってきます。
このときタウルスは足をひきずったようになっていて、更に一切魔法を打ってきません

ちなみにこの状態はHPが半分を切ると元に戻ります。このBCをやったことがある人なら知っていると思いますが、両タウルスともHPが半分切ると唱える魔法がすべてケアルVになります。HP半分切ると行動パターンが変わるので、このときに元に戻るみたいです。

でも大タウルスを寝かして小タウルスを先に倒すのはセオリーだし、もし大タウルスが起きるまでに小タウルスを倒すのが条件ならとっくに知られてるはずですが、今まで聞いたことがありません。

というわけで考えられる条件としては、

・ソロ
・大を寝かしている間に小を倒す
・大が起きたときに感知範囲内にいない

これすべてが揃った時なのかなぁと思いますが、確かめる方法がありません(・ω・)
まぁわかったところでどうなるわけでもないですが・・・
このBCは1匹目を倒すまでが勝負なので、その後脚が遅くなってもそれほど関係なかったりします。
早く倒せるのでありがたいと言えばありがたいですけど(´・ω・`)

次も試してみます(・ω・)ノ3回続けば何かわかるかも?

Ark Angel TT 

GW-00148.jpg

内なる「怯懦」が、おまえたちを押しつぶす……

きたぁぁぁぁぁ!!
ついにAAとの決戦です
前回でお空への道は終わりましたが、AAも面白そうなのでできるとこまでやってみます。

まずは最弱と噂のTTです。こいつの特徴は、

・アモンドライヴ(石化、蝉2~3枚?で回避可能)を使ってくる
・魔力の泉とブラッドウェポンを使う
・ブラッドウェポン中以外は通路まで追ってこない
・ワープする

こんなとこです。

なので戦法は、ヒット&アウェイ、以上。

と、これだけじゃなんなのでちゃんと流れを書いていくと(・ω・)…

まず開幕に連続魔を使って精霊で削ります。
コンバ前の精霊7発ぐらいを入れた時のTTのHPは約半分ぐらいだったのでAAのHPはかなり少なめみたいです。
タゲが切れると困るのでスリップも入れつつひたすら精霊です!

GW-00157.jpg


半分を切ったぐらいでTTがブラッドウェポンを発動!
すかさずバインド/グラビデで足止めして時間を稼ぎます。

GW-00159.jpg


バインドが切れてからしばらく追ってきましたが、ブラッドウェポンが切れるとワープして最初の位置に戻りました
なんつー律儀な・・・w

もどったTTを精霊で削ります。TTはワープ直後にアモンドライヴを打ってくることが多かったので、とにかく蝉は2枚以上キープしたほうがよさそうです。

GW-00160.jpg


途中ヒーリングもしつつ順調に削ります。追ってこないので普通にヒーリングできます。
スリップが切れてタゲが切れた状態になるとHPが回復してしまうので、スリップが切れたら即入れてました。

GW-00162.jpg


そしてトドメのファイア3で終了

さすがにこれは弱かったです。ガチったら確実に負けるけど(笑)
とにかく次からが正念場。きついと思いますが、とにかくやってみますヨヽ(`д´)ノ

[お空への道] ここまでを振り返って 

ここまでについてまとめてみます。



難易度

あくまでも自分が今回やってみての感想なので、人によってだいぶ違うと思いますが、比べてみるとこんな感じでした。

M5-1 > 蟻BC >= カムラ > M2-3 > その他

M5-1は青魔道士があるかないかで全く違いますね(・ω・)
赤やモでM5-1を突破した人は神だとおもいます。
結局青/戦で突破したわけですが、今振り返ってみるとバトルダンスで子骨を一掃する作戦が良かったような気がしてます。これならタゲを子骨に移さなくていいし、攻撃特化装備/サポにしなくていいのでだいぶ楽になってたかも(;´―`)



支出
お空に倉庫を運ぶのにどれだけお金がかかったのか?
正直いつどれだけお金を使ったのかほとんど覚えてませんが、かすかな記憶を頼りにちょっと計算してみます。

ペルシコス・オレ 10,000 * 3 = 30,000
パママ・オレ 3,000 * 2 = 6,000
ハイポーション 700 * 43 = 30,100
ヤグードドリンク 3000 * 18 = 48,000
やまびこ薬 10,000 1D = 10,000
プロエーテル 90,000 * 1 = 90,000
バイルエリクサー 60,000 * 2 = 140,000
イカロスウィング 20,000 * 1 = 20,000
サイレントオイル 25000 * 40D = 1,000,000
プリズムパウダー 25000 * 40D = 1,000,000

デジョンカジェル 30,000 * 1本 = 30,000
チョコボ&OPテレポ 50,000
食事代 20,000

合計 2,474,100ギル

とにかくチョコボに乗れないのでテレポストーンを取るまでは徒歩しかないですし、テレポストーンを取ってもそこからは歩くしかない&インスニは「~の効果」のログが出る前に「効果が切れた」のログが出るので薬品を使うしかありませんw

目的地までの移動が一番きつかったですねぇ。薬品代がかさむのはある程度覚悟してたのでいいんですが、せめて倉庫のLvを20にしとけばよかった・・



青魔道士
M2-3をやって思ったのは、とにかく低レベルでの青魔道士は最強だということです。

Lv20以下でも
寝かし(シープソング)
削り(メッタ打ち)
防御(コクーン、ヘッドバット)
回復(花粉、いやしの風、ジョブ特性「オートリジェネ」)

これだけ持ってます。Lv30以下ならこれにサペリフィック(範囲睡眠90秒)が加わります。
やり方次第では青ソロでLv20, 30制限の印章BCのどれかクリアできてしまうかもしれません。今のとこやるつもりはないですが(´・ω・`)



空に到達して後は・・・AAですね(・ω・)
AAは全種族撃破を垢樽さんが既に達成してます。全種族は無理ですが(笑)、できるとこまでやってみようと思います。

[お空への道] 第4の関門 デルクフの塔再び 

この企画もついに嘉村先生と対面するところまで来ました

サポは迷いましたが忍で行くことに。
カムラナートはガ系を連発してくるので相性が悪いかなぁと思ったのですが、他のサポよりはいいし、なにより慣れてるということで。

さて、カムラナートの特徴ですが、

・サイレガ/ディスペガ/スロウガを使ってくる
特にサイレガでは蝉が消されて、かつ静寂になるのでやまびこマクロを用意したほうが良さげです。
スロウガはヘイストで上書きできないので、これは素直に喰らいます(・ω・)
ディスペガではリレイズやリフレッシュも消されますが、青AF3のように全消しなんて酷い仕様じゃありませんw
強化のどれかが一つ消えるだけなので、ダミーの強化をかけておくことが大事です。BCの外でかけておいたプロ4が消された場合もプロ4をかけ直すのではなく、プロテスをかけたほうがよい感じです。どうせ消されるかもなのでMPの無駄使いを避けるためです。

・神剣の属性がころころ変わる
カムラは神剣でどんどん属性を変えてきますが、基本的に蝉で回避するつもりなので、属性に合わせたバ系をかけ直すのはしないことに。バ系はあくまでもディスペガ対策としてかけておくという作戦です。

・光輪剣と大風車というWSを使ってくる
光輪剣は75でもそこそこ喰らいますし、大風車は追加効果のヘヴィが鬼なのでどちらも喰らうとつらくなります。
そいうわけで、完全マラソンで行くことにしました。BCが狭いのでマラソンしにくいのですが、カムラは神剣とか魔法を打つためにそこそこ止まってくれるのでなんとかなるだろうと思ってました。


そして実践です

GW-00137.jpg


開幕バインド>各種弱体スリップを入れてから連続魔精霊で削ります!

GW-00138.jpg


マラソンはバインドとグラビデのどちらかを使って次のコンバまでの時間を稼ぎます。ガ系で蝉は全消しされるので、蝉が切れてしまってもガ系が来るのを待って、ガ系着弾後に蝉が張られるようにするといい感じでした。

カムラのHPはそんなに高くないらしく、ポイズン2とバイオ2のスリップで削られる様子がわかります。この2つとパライズ/スロウは常時入れた状態で時間を稼ぎます。

グラビデ/バインドの耐性はほとんど感じませんでした。
ジラMのNMには付かないのかも?耐性があると想定してなるべく集中しないようにしてましたが、マラソンは問題なくできました。

そうしてじりじりと削っていき、

GW-00141.jpg


カムラナート撃破

使った薬品はヤグドリ6個とやまびこ1D。
コンバは2回で終わりました。
クリアタイムは18分ぐらいです。

結局マラソンとサポ忍で正解でした('-')
蝉は普通に回ったし精霊削りなのでTPもほとんどたまらず、WSは1回か2回ぐらいしか来ませんでした。

というわけであっけなく突破!

この勢いでミスラとクリスタルの壷もやって来ました。

GW-00145.jpg


サイレスが効かないみたいで、たまにガ3系を打ってくる怖い壷です。
ガ系がきたらバインドして距離をとって体制を整えます。
打撃の追加効果にスタンがありましたが、基本的に蝉が回るので問題なしです。

GW-00147.jpg


こうして最後の砦も撃破!
青水晶を(σ ̄ー ̄)σしてようやくラピュタに到着です。

GW-00061-1.jpg


いやー長かった(´・ω・`)
ここまでのまとめはまた別に書こうと思いますが、

GW-00062-1.jpg


GW-00063-1.jpg


正真正銘Lv1で空に到達したうちの倉庫キャラ。
回避スキルは死デジョンだけであがりましt


GW-00149.jpg


次はお前の番だYO!

もちょっと続く・・・かも(・ω・)

青AF3 変容 

青AF3で現れるソウルフレア。
なんでも全ジョブAF3の中で最強だそうです。
が、そういわれると一度は挑んでみたくなるもの。

というわけでソロで挑んできました。
敵はソウルフレア一匹です。

GW-00118.jpg


ソウルフレア自体見るの初めてだったのですが、事前に

・スタンが効かない
・アイスパはディスペル無効(フィナーレなら○)
・精霊は効きづらい

という情報はつかんでたので、普通にガチってみることに。
で、やってみたのですがWSがやらしいのばっかです。

魔法攻撃力アップ、魔法バリア、強化全消し、マインドブラスト(追加効果麻痺)・・・などなど多彩です。

偶然かもしれませんが、魔法攻撃力アップのWS?を使った後にきっちりガ3をしてきましたlol
ガチ削りで残り2割までけずれてたのですがこれを喰らって

GW-00119.jpg


あえなく撃沈(´・ω・`)ストスキ無しでしたが900近く喰らいました。
上の画像でバリアみたいのが付いてるのは、多分魔法バリア?が付いてる状態です。

でも残り2割だったので次はなんとかなるかも!ということでNMが消えるのをしばし待ちます。


・・・


・・・・・・・


あれ、中々消えないな。



ん?というか蘇生するかどうかの選択が出てこないYO


・・・



・・・・・・・・・・・・・・



GW-00120-2.jpg




GW-00120-1.jpg



おkwwwwwwwww


悔しいのでHPへ戻って再び挑戦。
今度は魔法攻撃力アップのWSに気をつけつつ慎重に削ります。

そして残り2割に!今度こそ勝つる!!1!




GW-00123.jpg



怒涛の4連続麻痺で撃沈www

この時も問答無用で強化全消しされてたのでHPへ強制送還。

さすがに心が折れたのでここでやめましたが、ソロ不可能ってほどではないと思います。でもやるときは経験値フルロストに耐えるだけの精神力がひつようでs

[お空への道] 第3の関門 流砂洞を越えて 

お空への道も残りわずか。
今回は「流砂洞を越えて」。蟻BCです。

敵は3体で、

ナ:Centurio V-III
狩:Princeps V-VI
黒:Triarius V-VIII

です。

倒す順番はナのレジストスリープを考慮して、ナ→黒→狩にしました。作戦は黒と狩を寝かしつつナに連続魔精霊で速攻ナを沈めるというものです。ナさえ沈めてしまえば他2は普通に寝るのでどうにでもなります。
ジョブは赤/忍です。

というわけで実践
本当は氷曜日に行きたかったのですが時間があわず火曜日に突入しました。そして突っ込んで黒にスリプル2、狩にスリプルを入れてナにバインド!これで勝つる!!1!






Volのバインドが発動。
→Triarius V-VIIIは、バインドの状態になった!






ちょっt、まっt




聖牛用のマクロを使いまわしてたので、バインドのターゲットが<bt>になってましたorz

この後連続魔を使ったのですが、他にもマクロミスが色々見つかったり、ナにシェルがかかっていたけどディスペルマクロが無かったりと、ぐだぐだになったので引き離して一旦BCを出ることに。

こんなふうになったのもマクロパレット数が少ないからだYOヽ(`д´)ノ
といっても始まらないので、連続魔は無いけど突入してみることにしました。

それから、BCの中で強化をかけているとナのプロシェルがばら撒かれるということがわかったので、BC外で強化をかけて入ったら即突っ込むことにしました。

そして今度はバインドもきちんと入れてそのまま精霊で削ります

GW-00124.jpg


ナのHPはコンバ含めて精霊をつぎ込めば倒せるぐらいでしたが、連続魔が無いので途中黒狩を寝かさないといけないのと、ケアルIVを2回されてしまったので、バイルを使いつつ撃破!

2匹になってしまえば寝かしてヒールできるのでMPが整うのをまちます。

GW-00125.jpg


黒は柔らかくてサイレスも普通に入るので問題なしです。
残るは狩ですが・・・これ、今回はガチったものの、安全に行くなら精霊で削ったほうがいいですね。攻撃間隔が早くて蝉が回らないのと、攻撃力がそこそこあります。

なので、運悪く蝉が切れたところにイーグルを喰らうと逝けそうです。
下の画像はイーグル打たれたときのものです。蝉で回避しましたが、無かったときだったらやばかったかもです。

GW-00127.jpg


と、色々あったものの無事撃破!

次はついに嘉村さんが待ってます。
今のところ赤/忍で行くつもりですが、ガ系を連発してくるらしいことと、ヘイストで上書きできないスロウガを使うそうなのでどうなることやら・・

んでも、近いうちに倒すヽ(`д´)ノ

[お空への道] ウガレピ寺院~古代石碑巡礼 

ひさしぶりにお空への道を進めました

ちなみに闇王はSSを取り忘れたので75なら楽勝なので割愛。
よーやくランク6になったのでジラMの始まりです。
最初は怨念洞のトンベリBCです。

GW-00109.jpg


ここはシ黒召(エレつき)を相手にします。
シは寝ませんが他は寝てくれるので赤/黒で寝かしつつ、シ>黒>召の順に倒します。
エレはずっと放置です。

GW-00110.jpg


ジラM最初のBCということもあって、特に苦労することなく撃破('~')
とにかく道中というか、ランタン4つ用意するというのが一番面倒です。
が、実はソロでも4箇所付けられるそうです。
どうやるんだろう・・ランタンってExRareだったような(・ω・)

次はめんどくさい石碑巡礼です。
巡礼では7箇所回って、そのうち4箇所でNMが沸きます。ジ・タのかえる、テリガンのシャドー、ベヒ巣のウェポン、ヨアトルのオポオポです。

まずはジ・タのかえるに行ってみました。

GW-00112.jpg


ガチってみましたが、これかなり攻撃間隔が早くて蝉がまわりません。攻撃力もそこそこなので、きつくなったらバインドで距離をとって削りました。

といっても所詮は雑魚なのでさくっと撃破

そしてだいじなもの(σ ̄ー ̄)σ・・・
アレ、デキナイヨナニコレ

どうやら、PTを組んだ状態じゃないと倒したことにならないようですlol。
おかわり頂きました(・ω・)

次はテリガンのシャドーです。ここは回りにゴブが沸くので寝かしつつ削ります。

GW-00113.jpg


このシャドー、魔法をうってこないので、白AF3のシャドーのほうがよっほど強いです。
というわけでここもさくっと撃破
こんどはPT組んでました。学習してます(・ω・)

次はベヒ巣へ。ウェポンが2匹わいて、赤と戦だそうです。沸いたあとに赤に殴りかかったところ、戦には感知されず、そのまま1対1になって戦は消えましたw

GW-00114.jpg


1対1ならただの楽ウェポンなのでここもさくっと撃破

最後はイフ釜を経由してヨアトルのオポオポです。
イフ釜に行ってみると Ash Dragon がのっしのっしと歩いてました。
もう誰も狩らないだろなこれ(´―`)・・・そして通り過ぎるときにしっかり見つかりまして、プリケツ晒す体たらく・・
というか、一撃300くらいますよ!よくこんなのをソロでやれるもんだ・・

最後のオポオポは2対沸くので1匹バインドかけてガチって撃破。麻痺がウザイですが、凶悪というほどではないです。

GW-00115.jpg


オポオポのSSはしっかり取り忘れましたlol。学習能力【ください】


次は「流砂洞を越えて」。蟻BCです。
ここは薬品使わないときついかもしれません。
が、ともかく@3戦で空に行けます。空にいけたからといって
何もできませんが・・・

あ、あるや。AAの音楽がいつでも聴けるようになる(´∀`)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。