スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

King Buffalo 5000本ノック 

黒ソロでのメリポ稼ぎと言えば火山でのワモーラ狩り。最近はあまりやってないのですが、黒ソロ向きの敵&魔笛の経験値UPがつく&数が多くポップも早いということで、アトルガン発売後はちょくちょくやってました。
といってもプリンの方が好きなんですけどね(・ω・)
■さん、もう少しプリン増やしてくれませんk

で、アトルガン発売まではというと、メリポを稼ぎたいときはせっせとウルガランに行って牛を狩ってました。丁度このころが黒ソロに楽しみを覚えた時期だったりします。

アルタユに行けない(つまり帯なし)時期から狩ってたのでそうとう長くやってたはずです。rep を取り出したのが丁度1年ぐらい前ですが、多分それよりずっと前からやってました。

なにせこの牛、アスピルでMPが吸えるうえにノンリンク、しかもナイトタイプなのかとても硬いので普通のPTのメリポには向いてません。それになんといっても氷天候が神なので、よくウルガランをサーチしては空いてそうなのを確認して山を登ってました。


それで、K牛を狩り続けるうちに間違いないだろなぁと思ったこと。


Buffalo には氷耐性がある


ウルガランに住んでるんだから当たり前じゃww
っていうのはもっともなんですがね(・ω・)
実際とてクラスの他の敵と比べてバインドが異様にレジられるので耐性はあるんだと思ってましたが、精霊だとほとんど差がでません。でも体感で「やっぱ氷耐性あるかな・・?」ってぐらいには感じてました。


そこで思い立って、過去1年間のrepデータを引っ張り出してレジ率がどれぐらいなのか調べてみました。
1年間といっても毎日やってるわけではないし、最近はENMに行くついでにちょっとやるぐらいだったのでそれほど数があるわけではありませんが、雷4, 氷4, 炎4 あわせて 5000回以上のデータなので、そこそこ信頼できるデータかも?

やってるうちに装備もメリポのステータスも変わってるので全く同じステータスのデータじゃありませんが、だいたい

精霊スキル291
INT112~117

ぐらいのデータです。



そして結果は・・・・・・・・・・・・・・










倒した数:1509

【サンダー4】
総キャスト回数:2191
フルヒット回数:2091
ハーフレジ回数:96
クォーターレジ以下の回数:4
ヒット率:95.44%

【ブリザド4】
総キャスト回数:2535
フルヒット回数:2378
ハーフレジ回数:149
クォーターレジ以下の回数:8
ヒット率:93.81%

【ファイア4】
総キャスト回数:583
フルヒット回数:552
ハーフレジ回数:31
クォーターレジ以下の回数:0
ヒット率:94.68%





ブリザド4はほんの少しだけレジ率が高い

という結果に。

ブリザドを打つときは氷杖の効果(精霊スキル+10、INT+5)がプラスされます。ウルガランでは氷帯を使うことが多いのでペニテントのINT+5 と相殺されてると考えて、精霊スキル+10が単に加わってると考えても、ブリザドの方がレジ率が高いという結果。



つまり何が言いたいかというと、









聖牛に連続魔するときは雷でいいんじゃないか?







でも聖牛ソロする人なら大抵メリポで氷命中を上げてるので、






結局どっちでもいいんじゃ?



っていうどうでもいいデータ。

スポンサーサイト

ヒーリングMP+ 

ちょっと気になったので、実際どれぐらい効果があるのか調べてみました。

まず黒75の場合ヒーリングの初期回復量は27で以降3づつ回復量が増え、

27, 30, 33, ...

というように増えます。

これに通常闇杖やエラント胴のhMP+が追加されるので回復量はもっと多くなります。

FF11 equip dbによると黒が装備可能なhMP+装備は、

武器 プルートスタッフ(+10)
頭  ハイドラベレー(+2)/WZペタソス+1(+1)/イギトターバン(+1)
胴  マハトマウプランド(+6)/WZコート+1(+5)
首  誇大の首鎖(+2)
両手 ハイドラグローブ(+1)
両脚 バロンスロップス(+1)/WZトンバン+1(+1)/イギトサラウィル(+2)
両足 WZサボ+1(+1)/ハイドラゲートル(+2)
背  鬼神の外套(+1)
腰  ヒエラーキベルト(+2)
耳  ワーロックピアス(+1)/リラクシングピアス(+2)

などがあるようです(hMPが同じだったり低いものは省略)。
赤字のものはまず手に入らないもの。青字は入手済みのものです。

もしすべて手に入れた場合、装備品のhMP+は31。
現状は20です。31なんてのはまず無理だと思いますが、誇大の首鎖, WZペタソス+1は比較的入手しやすく、かつ今のマクロを余りいじらないまま活用できそうです。

次の5パターンでMP1000程度回復するまでの時間を見てみます。

1) hMP+15(闇杖 + エラント胴)
2) hMP+20(現状)
3) hMP+23(現状 + 誇大の首鎖 + WZペタソス+1)
4) hMP+25(現状 + ジンジャークッキー)
5) hMP+31(フル装備)

パターン1分30秒後1分40秒後2分30秒後2分40秒後
1420486861945
24605319311020
34845589731065
450057610011095
554863010851185


2分30秒後に1と3の差が112あって、1のその時のhMPが84なので、同じだけ回復するのに13秒くらい差がついたことになります。

次に2と4を比べると差が70で2のhMPが89なので、差は約8秒。
クッキーを食べるのに2秒かかるとすると、4のアドバンテージは6秒になり、更に

・他の食事を食べられない
・食べ忘れることがある(よくある(´Д⊂

といったデメリットがあるので、黒75の場合ジンジャークッキーを食べるメリットはあんまりないような気がします。
特にマクロに仕込んでない場合は、アイテムを選ぶ時間もあるので、そのまま座った場合とあまり変わらないかも・・

ちなみに1分30秒後の時点では、2と4の差が40で2のhMPが71なので、差は5~6秒。つまり実質3~4秒ぐらいしかアドバンテージはありません。

というわけで結論。

  • hMP+装備それなりに頑張れば、MP1000近く回復するまでの時間が10秒ちょっと早くなる
  • NQクッキーは微妙(な気がする・・弱気)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。